名称変更のお知らせ

東京新宿区カイロプラクティック(整体・気功)は
まごころ整体院 市ヶ谷防衛省前店と名称を変更し、
腰痛専門の整体院となりました。
新しいホームページはこちらです
↓↓↓
四ツ谷 市ヶ谷の整体

サービス向上、満足度向上の為、
より専門性を高めたお店作りを進めさせて頂きます。
今後もご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

私が開院した理由

東京新宿区カイロ院長写真私は、元海上自衛官です。
21年勤め上げました。

よく聞かれるのが、
何故、転職したのですか?

何度、聞かれた事でしょうか(汗)
それをここで、お答えしましょう。

健康に関わる仕事に興味?

元から健康に関わる仕事がしかったのです。
現職自衛官の頃から、そういう希望がありました。

残念な事に、希望に沿う形のご縁がなかったのです。
私は自衛官として、通信分野の仕事を任されました。

上司に相談をもちかけた事もありましたが、
国のお金を使って、通信専門の勉強をしてきた訳です。
今更、職種を変える事は出来ないという事情です。
※希望した覚えも無いのですがねぇ(汗)

衛生もし、もう一度人生のやり直しが出来て、
再度自衛官になるのであれば・・・

次は衛生員と呼ばれる立場を目指したでしょうね。

通信の衛星ではありませんよ、医療の衛生です(笑)
また間違えそうで怖いです。wikipediaより衛生兵とは

人生、思うようには行かないものですね。

予期せぬ転機

何はともあれ、長年お世話になった自衛隊です。
スグ辞めたいと言う事はありませんでした。

恩返しの想いもありましたし、プライドをもって、
精一杯ご奉公させていただきました。

ただ、自衛隊を定年退職した後の事はよく考えていました。
やっぱり、健康に関わる仕事がしたかったのです。

ですから、日頃からアンテナを張っていた・・・
というのが正しいと思います。

そして、何気なくインターネットをしていた時に見つけたのが
SLCAの整体学校のホームページでした。

そこは、ストイックなまでに勉強をするトコロでした。
直感的に、ここだと思ったのです!

なぜかなんて、理由はありません。
私の感?がそう言っていました(汗)

SLCAのホームページでは
全員退路を断って勉強しているとの事でした。
当然、自衛官を続けながら勉強するスタイルではダメという事です。

私は自衛隊を辞める必要が出てきたのです。
そして、自衛隊を辞めたのは2008年の3月末の事でした。

そんなに甘くない

晴れて、入学したものの、
学んで覚えなくてはいけない事がとても多く、それはそれで大変でした。

私にとっては、聞きなれない言葉が多く、
ちょっとした用語を覚えるのでさえ苦戦したものです。

徹夜なんて当たり前。
公園の街灯の明かりを使って勉強や練習をしたものです。

そして講師である代表からの課題チェック。

何度もチャンスを与えて下さった代表がいたのですが、
その期待に応えることが出来ず、ダメだしの連続でした(汗)

何のために勉強?

問題は私のマインドにありました。

現場で使える知識・技術を身につける事が目的です。

分かっていたつもりなんですが、
いつの間にか、
課題をクリアするための勉強や練習になっていたのでしょうね。

ダメだしされ続けて、否応なしに気付かされました。
何のために勉強するのですか?
スッゴク大切なマインドを叩き込まれました。

そのマインドを理解したときには、自然に課題をクリアしていたのです。

念願の実習開始

晴れて、患者さまの前に立つことを許され、実習を開始。

研修生として実習を始めて間もない頃、集客の手段はチラシのみでした。

まだまだ勉強はしなくてはならないし、経験も早く積み重ねたい。。。
チラシ配りに時間を割きたくないのです。
葛藤です。

ですからチラシ配りは、朝の4時〜スタート。
【新聞配達員に紛れて作戦】でのチラシ配りです。
※代表の指示ではありません。自ら考えての行動です。

朝の6時30分頃にはチラシ1000枚ほどを配り終えて、
8時には研修所に到着。
9時から研修所OPEN、実習開始。
21時に研修を終えたら、すぐに実習報告をメールで送信。

自宅に帰ったら、HPの修正、日々の改善案、知識の予習復習、
あげく23時〜スカイプでミィーティングなんて予定が入ろうもんなら、
これこそ、寝る時間が無くなってきます。

だって4時にはチラシ配りですし(汗)

今考えたら、本当に良く頑張っていたなぁ〜と感じます。
無我夢中という言葉がピッタリの生活です。

やっとの想いで身につけた技術

患者様からお叱りの言葉を頂く事もありました。。。
大変でした。
もちろん、感謝の体験談やご紹介も頂きました。

お叱りを受けては頭を下げ、
ご紹介を頂いては頭を下げ、
何度頭を下げたのか分からない位、
感謝の頭を下げ
本当に多くの方に支えられての研修生の生活でした。

9600時間を超える勉強・・・
1600人を超える施術・・・
晴れて独立開業までこぎ着けたのは、2010年の8月の事でした!

あくまでも通過点

独立開業!!

ただし、今までの苦労が報われたと感じたのは、開業した時だけです(笑)
あくまで、通過点にしか過ぎません。

代表のように、逐一叱ってくれる人はいません。

お世話になった代表から本当に沢山の事を教えて頂きました。
そして、これからは事業主としてやっていかなくてはなりません。

特に忘れられない言葉になったのが・・・
【謙虚であれ】【言葉で治す】この2つでした。

変わらぬ想いで・・・【謙虚であれ】

研修生として頑張っていたときもそうですが、
本当にホントウに色々な方に支えられました。

それは、今でもそうですし、今後もそうでしょう。

私が出来る事は、本当に限られたものしかありません。
腹の底から無力を思い知りました。
※お恥ずかしいお話ですが、どこかで思い上がってたと思います(汗)。

だからこそ、人と人が手を取り合って支えあいますし、
感謝の気持ちが自然と沸いてくるものと思っています。

今は1人の事業主として頑張っている身ですが、
私の出来る事を精一杯する事で恩返しとさせて頂きたいと思っています。

※私の好きな言葉・・・実るほど頭を垂れる稲穂かな

変わらぬ想いで・・・【言葉で治す】

これは、人によっては何ですか?と
思われる方もいるのではないでしょうか?

口八丁手八丁で治すというわけではありませんし、
気の持ちようで、良くなるという単純なモノでもありません。

コミュニケーション1つで、
治り方にまで影響するという事です。

これはキャリアを重ねるごとに、シミジミと実感してます。
「病は気から」といいますが本当ですよ。。。

大切なんで、もう一度いいます。
「病は気から」本当です。

提供する手技も、もちろん大切ですが、
私が何より大切にするのはコミュニケーション。
患者様の不安を煽るような行為はしません。

音声と音声の掛け合いは望んでません。
必要なのは心と心のコミュニケーションです。

最後までご覧下さったあなたへ

【謙虚であれ】と【言葉で治す】

これの2つ言葉を胸に、
今日も、これからも患者様の痛みと向き合ってまいります。

この度は、長い文章であるにも関わらず、
最後までご覧下さりありがとうございました!

思わず、力が入ってしまいました。

では、あなたとお会いできることを楽しみにお待ちしております!
東京新宿区カイロプラクティック院長の乗常より。

詳しくはこちら

当院の基本情報

東京新宿区カイロ院内風景1

東京新宿区カイロ院内風景2

院名
まごころ整体院市ヶ谷防衛省前店
(旧:東京新宿区カイロ)

院長
乗常 竜平

営業時間
月・火・木・金・土
09:00−20:30
日曜日
09:00−13:00

定休日
毎週水曜日と日曜日の午後

電話
03−3356−1756

住所
東京都新宿区本塩町21
廣瀬ビル7階